【ダブルス戦術らくらくマスタープログラム】対戦相手が嫌がるダブルス戦術で勝つ!

tnsdbls

appli02_green

相手が嫌がることはしてはいけない
としつけられた経験はありませんか?

親が育児放棄をしていたり、「叱らない躾」を悪用して全く怒らないような親であれば無縁な
世界だとは思いますが、普通の感覚を持った親に育ったのであれば、宗教観や民族に関係なく
相手が嫌がることを進んで行わないようにしつけられてきたと思います。

しかし、スポーツの世界では「嫌がらせを推奨する」わけではありませんが、勝とうと思えば
ルールに定められた範囲において、嫌がらせが行われる
ことも珍しくありません。

もちろん、相手が苦手意識を持つ箇所を集中的に攻めるといった話であって、相手を人間的に
貶めたり、自殺に追い込むなどといった陰湿な目的で行うわけではありませんので誤解しない
ように注意してください。

「嫌がらせ」などを行わずに勝ちたいのであれば、試合相手と比べて圧倒的な実力差が必要に
なるわけですが、時には格上の相手と試合をする場合もあるのではないでしょうか?

普通に試合をすれば負けることがわかりきっているわけですから、なんとかして勝ちたいので
あれば、「嫌がらせ」と書くと語弊がありますから「試合運び」や「駆け引き」などといった
戦略や戦術を駆使して、試合相手を翻弄させる必要がある
わけです。

そんな小手先の嫌がらせは嫌だというのであれば、是非とも実力アップに努力をしてください
としか言いようがありません。

世界トップレベルの実力を持てば、いやがらせ等一切しなくても、普段の試合で負けることは
まず無くなるでしょうが、とてもじゃないですが非現実的です。

そこでテニスのダブルスの試合で相手が嫌がる戦略や戦術を知ることができる「ダブルス戦術
らくらくマスタープログラム
」が役立ちます。

まずは、ダブルス戦術らくらくマスタープログラムの概要を動画でチェックしてみましょう。

【詳細を開く】

このページの先頭へ