【王様のトップロック】基礎中の基礎「トップロック」が最強への近道

movelock

appli02_green

ブレイクダンスで重要なのは「パワームーブ」だと考えがちですが、元世界トップレベルの
ブレイクダンサーで、現在は他を寄せ付けない圧倒的な実績を持つダンス講師として後進の
育成にあたっているKAZUさんは「トップロック」が最重要だと言います。

トップロックは出来て当たり前の基本的な動作であって、その上で応用的な動きであるとか
パフォーマンスが出来なければ意味が無いのではないかと考えがちですが、その考え自体が
大きな間違い
だとKAZUさんは断言します。

というのも、一見するとトップロックが正確にできているように見えても、実は全くダメと
いうブレイクダンサーが非常に多いからです。

その中でトップロックをきちんとできれば、違いは明確にわかりますし、高評価が得られる
ようになるというわけです。

しかし、トップロックというのは基本中の基本であることから、なかなか練習にも熱が入る
こともなく、ウォーミングアップ程度の扱いになっているのではありませんか?

トップロックを徹底的に極めようと思っても、具体的には、どうすればいいのか分からず、
結局は反復練習を繰り返すだけに終わってしまうことも珍しくないでしょう。

これは練習時間を伸ばしただけであって、必ずしも上達にはつながりません。

基本的な動作であっても、徹底的に鍛えようと思ったら、それなりのトレーニングメニュー
が必要になるわけです。

どのような練習をすれば、トップロックを世界トップレベルにまで高めることが可能である
か分からなければ、KAZUさんが作成した「王様のトップロック」が役立ちます。

まずは、ダイジェスト版動画で内容をチェックしてみましょう。

67分で上達できる
というのが、必ずしも誇張ではないことがわかると思います。

【詳細を開く】

このページの先頭へ