【人間関係改善プログラム】会話ネタ探し厳禁!1日10分2週間で会話下手解消

nkankei

appli02_green

あなたは口下手、会話下手に悩んでいませんか?

初対面の人とは必ずと言っていいほど会話の話題に詰まってしまったり、スムーズに話を続ける
ことができずに、ついつい沈黙がちになっているのではないかと思います。

このため、常に日陰者扱いで、いじめの対象にされたり、コミュ障で人生を大いに損しているの
ではないでしょうか。

司会やイベントプロデュースを行っているという秋谷俊輔さんは、1日10分の一人で取り組める
トレーニングを行うだけでもコミュ障を解消して会話上手になることは可能
だと言います。

にわかに信じられなくても当然ですが、モニターテストでは301人中274人が会話を上達させて
いますし、この手法を実践した人のうち99%が満足したというアンケート調査もあります。

口下手を解消するためには会話の回数を増やす必要があるから、話し相手がいなければ上達する
のは不可能だといった先入観を持っていると思いますが、これは全く正しくありません。

正しいフォームを全く教わることもなく、ひたすら練習を続けていれば上達できるというほどに
愚かな話
だからです。

どのようなスポーツであっても、最初に正しい身体の使い方を学んだ上で練習を行って上達して
いくものです。

それなのに、会話だけが何の知識も身につけないままに自動的に上達できると考える方が大問題
だという意味が理解できたのではないでしょうか。

そこで、会話における基礎知識を学べる教材として、秋谷さんは「人間関係改善プログラム」を
作成しました。

会話ネタを普段から用意しておきましょうなどといった小手先の役立たないテクニックではなく
人間性を大きく変える要素から徹底的に学べます。

1日10分、会話相手がいなくても一人で取り組めますので、話し相手がいないからといって心配
する必要は一切ありません。

【詳細を開く】

このページの先頭へ