【保育士試験科目別リベンジセット「保育の心理学」】次回の試験は難化する?

hoikusi

appli02_green

保育士試験の「保育の心理学」の科目は例年通りの難易度だったこともあって、それほど
苦労せずに済んだかもしれませんね。

旧区分における発達心理学の難易度や、半分科目から全科目に移行したという点も考える
と、次回以降は難化することは十分予想できます。

このため、今回の試験で「保育の心理学」の科目が不合格だった人や、次回はじめて受験
するのであれば、よほど気を引き締めて取り組まないと合格するのは難しい
でしょう。

新試験区分に変わってからの問題から分析する限り、「保育の心理学」の科目は実質的に
以前の半分科目の組み合わせがそのまま出題されている印象を受けます。

とはいえ、何かの拍子に難問奇問が多数出題されたりすると、急激に合格率が低下をする
「難関科目」に生まれ変わるおそれもある
といえるでしょう。

もちろん、難問奇問だけで20問全てが埋め尽くされるといった可能性はありませんから、
基本知識と発達心理学の頃からの頻出事項を抑えていけば合格ラインを上回ることは可能
です。

そこで役立つのが、ふくしかくネットの保育士試験科目別リベンジセット「保育の心理学」
です。

基礎知識を幅広く身につけて、予想問題集で演習を繰り返すことで、知識を定着して試験
本番に備えることができます。

【詳細を開く】

お知らせ

保育士試験科目別リベンジセットは、あなたが必要な科目だけを選んで受講できます。
それぞれの試験科目の詳細は、各リンクよりチェックしてください。

⇒社会的養護
⇒こどもの食と栄養
⇒教育原理
⇒保育実習理論
⇒社会福祉
⇒子どもの保健
⇒保育の心理学
⇒児童家庭福祉
⇒保育原理

また、補助教材も必要に応じて使用すれば、試験対策が更に充実します。

⇒保育所保育指針完全マスター穴埋め123問
⇒社会的養護一問一答200問
⇒子どもの食と栄養 一問一答200問
⇒教育原理一問一答200問

このページの先頭へ