スウィングだけじゃないゴルフ上達の秘訣は「思考」にあり

singgolf

>>公開は終了しました<<

ゴルフでスコアアップをしたいという気持ちは強くても、なかなか現実は難しいのが実態
です。

あなたも頭を悩ませているのではないでしょうか?

飛距離を伸ばしたりコントロール力をアップするためにスイングを改良したり、クラブや
ボールも入れ替えてみたけど、思ったほどの効果が得られなかったかもしれません。

ティーチングプロやゴルフコーチから指導を受けたり、練習をするほど混乱している状況
で困り果てているのではないかと思います。

「ゴルフスコアアップ・ドット・コム」の愛甲知己さんは、あなたがいくら練習をしても
スコアアップできない理由として、スウィング以外に原因があるから
だと指摘します。

もちろん、適切なスイングができなければ100切りどころか全くと言っていいほどスコア
を縮めることは出来ませんから、スイングの練習を一切しないというのは論外としても、
練習だけで上達できると考えるのは大間違いだというわけです。

愛甲さんは、スイングのスキルだけでなく、「スコアアップする思考」もアップグレード
する必要があると言います。

一言で言えばコースマネジメントといえるのでしょうが、クラブの選択からトラブル時の
対応と言った具合に、その範囲は膨大であって一言で言い表すことはできません。

それでは、「スコアアップする思考」とは、具体的にはどういうものなのでしょうか?
ポイントは、大きくまとめて「2つだけ」だと愛甲さんは言います。

このページの先頭へ