【合気道上達革命】初心者から上級者まで幅広く役立つ!

appli02_green

合気道で思うように上達した実感が得られずに困っていませんか?

技の形を覚えて、見た目には綺麗に出来ているつもりだけれど、本質的には出来ていないのでは
ないかといった悩みは、一教や入身投げなどの基本技や受けなどは奥が深いことから生じる悩み
であり、指導者に相談しても、一生かかって極めていくものなどと、はぐらかされてしまうので
ますます混乱しているかもしれません。

合気道を開祖した植芝盛平氏のひ孫である植芝充央さんは合気道本部道場長を務めていますが、
正しい稽古による基本動作の習得こそが合気道上達の秘訣だと断言します。

しかし、この「正しい稽古」というのが非常に厄介なことは、植芝さんも十分にわかっています
ので、精神論だけで押し切るつもりは一切なく、合気道本部道場などで指導する機会がある際に

  • 基本動作
  • 基本の体捌き
  • 受け身
  • 投げ技
  • 固め技
  • 呼吸法

など、合気道で求められる要素について具体的に説明しています。

しかし、限られた学習機会しかない人も少なくありませんし、合気道を学べる環境が身近にない
ことから、自己流で取り組んでいる人も意外に多いものです。

そこで、「正しい稽古」をするためには、何を学んで実践すればいいのかをまとめたマニュアル
合気道上達革命」を植芝さんが公開しました。

DVDに収録されており、植芝さんからマンツーマンで指導を受けている感覚で学べます。

合気道上達革命では、大きく以下の3つのステップで進めていきます。

  • 体捌きや受身などの合気道の基本動作を正しく理解する
  • DVDを繰り返し見る事で、技と受けのイメージを覚えてしまう
  • それらの正しい知識をもとに稽古する

頭の中で動きがイメージできていないと、なかなか自分の体で再現することはできませんので
納得できるまで、何回でも繰り返し見直すことができるDVDというのは非常に役立ちます。

植芝さんに同じ動きを何度も繰り返し実践してもらうというのは無理ですし、あなたが道場で
教わっているのであれば、指導者に対して同じ依頼をしたら怒られても仕方がありません。

DVDであれば、文句一つ言うこともなく、全く同じ動作を再現してくれるのです。

【詳細を開く】

このページの先頭へ