バドミントンシングルスの試合で勝つための必勝法と練習の極意

appli02_green

バドミントンで速くて威力のあるスマッシュが打てないとか、フットワークが苦手なので、試合
で相手に翻弄されてしまうといった悩みを抱えていませんか?

ダブルスの場合は、相手のペアと比べて実力的に劣っていたとしても、戦術や戦略などでカバー
することができますが、シングルスの場合には実力的に格上の相手と試合をしても勝てないこと
が一般的ですから、実力で上回らなければ勝つことは困難です。

バドミントンを上達するためには日頃の練習が重要になりますが、単純に練習量を増やせばいい
というわけではありません。

下手なやつは上手なやつの何倍も練習して、ようやく人並みなどといいますが、この言葉を真に
受けて練習をしても、期待はずれな結果に終わることのほうが多いです。

初心者向けの練習だけを、早朝から深夜まで空き時間を全て取り組んだところで、一定レベルを
超えると上達しなくなりますし、全くの未経験者がプロの選手が行う高度な練習に取り組んだ所
で何の役にも立たないものです。

そこで必要なのが、適切な練習です。

本当に効果があるか分からない練習だったり、惰性で続けている練習だと、なかなか上達しない
ことから、どんな内容の練習をどんな意図でやっているのかを理解した上で取り組む必要があり
ます。

日頃の慣れきった練習しか行っていないと、何だか難しく感じるかもしれませんが、ナショナル
チーム(A代表)のコーチを務める中西洋介さんが全くの初心者からでもスムーズに上達できる
バドミントン練習法
をDVDにまとめて公開しました。

それが「バドミントンシングルス 勝つための必勝法と練習の極意」です。

わからないことや相談したいことがあれば、メールサポートで中西さんに直接質問できます。
180日間、回数は無制限ですから有効活用するといいでしょう。

【詳細を開く】

このページの先頭へ