マインドマップ資格試験勉強法 7Daysパーフェクトマスタープログラム

appli02_green

マインドマップ」は、頭の中で起こっていることを目に見えるようにした思考ツールであり、
ブレーンストーミングや要点の整理などに使われることが多いです。

マインドマップを活用することで、

  • 記憶力
  • 理解力
  • 集中力
  • 創造的思考力
  • 問題解決力

など、さまざまな能力が向上することが知られています。

マインドマップはビジネスで使われることが多いわけですが、知識を整理するのに役立つという
ことで、教育機関でも使われるケースが増えています。

もちろん、学生だけでなく、仕事が忙しく、勉強時間がなかなか確保できない社会人が効率よく
勉強するのにもマインドマップは効果を発揮
します。

そこで、マインドマップを開発したトニーブザン氏が公認するマインドマップインストラクター
の萩原京二さんと近藤哲生さんが、マインドマップを全く知らなくても1週間あればマスターが
できるという「マインドマップ資格試験勉強法 7Daysパーフェクトマスタープログラム」を開発
しました。

もちろん、1週間といっても、24時間x7日=168時間かけないとマスターできないといった現実
離れしたものではなく、1日2時間を7日間、合計14時間を確保できれば1週間でマスターできる
内容
となっています。

DVD教材ですから、萩原さんと近藤さんからマンツーマンレッスンを受ける感覚で受講できます
し、座学だけでなく付属のワークに取り組むことで実践力や応用力が身につけられます。

29種類ものワークが用意されていますので、さまざまなケースに対応できるようになります。

「マインドマップ資格試験勉強法 7Daysパーフェクトマスタープログラム」終了後、あなたが
必要な資格試験において早速マインドマップを使った効率的な勉強に取り組める
ようになるわけ
です。

もちろん、マインドマップは資格試験の勉強だけではなく、仕事をはじめとした人生の出来事に
おいても役に立ちます。

【詳細を開く】

このページの先頭へ