【網野式・動詞フォーカスフランス語入門】フレーズ暗記で行き詰まる前に!

appli02_green

フランス語だけに限らず、外国語学習としてフレーズ暗記を行う人が少なくありません。

日常会話で使うフレーズを暗記すれば、すぐにでも使えるようになるし、必要に応じて名詞など
を入れ替えれば、応用が効くというのが理由ですが、ベースとしての基本的な文法が理解できて
いないと、どこを置き換えたり、イディオムなどを追加すればいいのかわかりません。

このため、結局は丸暗記したフレーズを一言一句間違えないように言うだけでも精一杯の状況に
なりますし、そのフレーズが使えるシチュエーションが来なければ、全く何も話せなくなること
になるわけです。

更にいえば、フレーズを使って話したのはいいけれど、会話というのは言いっぱなしでは終わり
ません
ので、相手からの返事というのが必ずあるものです。

その返事が何を言っているのかわからなければ、頭の中がパニックになって一言も話せなくなり
ますので、トークが成り立たなくなりかねません。

フランス語を含めた10ヶ国語の翻訳・通訳を行う網野智世子さんも、フレーズのような感覚的な
学習では、上達できずに行き詰まるのは時間の問題
だと指摘しています。

そこで、文章を組み立てるのに必要な文法の中でも、特に重要性が高い「動詞」を集中的に学ぶ
ことで、短期間で効率よくフランス語を上達できると網野さんは断言します。

英語と同様に、フランス語でも動詞のない文章は存在しないというほどに極めて重要な位置づけ
となっていますので、勉強の順番としては最も最初になります。

しかし、受験勉強と同じようにフランス語の勉強をしていても、なかなか身につきません。
中学や高校で英文法を学んだ時を思い出せば分かると思います。

そこで、網野さんが効率よく動詞中心のフランス語学習ができるように網野式・動詞フォーカス
フランス語入門
という学習教材を作成しました。

【詳細を開く】

このページの先頭へ