【億万長者になるための成功法則】リモートビューイングを用いた自己実現法

r-view

appli02_green

あなたは「リモートビューイング」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

ウィキペディアなどを開いて調べれば分かるように、「リモートビューイング」はオカルトや
インチキ科学の定番として扱われていますが、アメリカと旧ソ連の冷戦時代にスパイの能力を
向上するためとしてCIAで行われていたスターゲート計画の一つだと言われています。

このスターゲート計画が日本でいうところの特定機密に該当するのかどうかは分かりませんが
非科学的な分野についても積極的に研究が行われていたという話は聞きますから、全くの嘘と
言い切るのも難しいところなのでしょう。

そのリモートビューイングの目的というのが「遠隔透視」ですが、それ以外に副次的な効果と
して得られるのが願望達成
だというのは、さがわあつしさんです。

さがわあつしさんは、アメリカ陸軍透視部隊に所属して作戦指揮官を務めたエド・デームズ氏
とリン・ブキャナン氏から直接リモートビューイングを学んだ唯一の日本人だと言っています
が、本当かどうかはわかりませんのでコメントは控えます。

そのさがわさんが言うには、リモートビューイングでの頭の使い方をそのまま活用することで
あなたの「ネガティブ思考な脳」を「ポジティブ思考な脳」に変換することができることから
潜在意識などに妨害されることなく、願望達成に集中できるというわけです。

リモートビューイングは、超能力などの特殊な才能を持っていない人でもトレーニング次第で
透視ができるようにするための手法ですから、願望達成に活用するにあたっても、潜在意識の
現在の状況に関係なく誰でも実践することができる
わけです。

リモートビューイングを使って自己啓発を行う場合、なにか難しいトレーニングを行う必要は
ありません。

1日10分程度の簡単なトレーニングを行うだけです。
簡単すぎて継続することが難しいという逆の悩みを抱えてしまう人も少なくありません。

【詳細を開く】

このページの先頭へ