【オンラインボイストレーニングスクール「歌声革命」】歌唱力に腹式呼吸は関係ない

voicerev

>>公開は終了しました<<

腹式呼吸の練習をしても歌唱力は向上しない

当たり前の話だと思うか、あまりに非常識な内容に呆れてしまうかは、あなたの受け取り方に
よって大きく変わってくると思います。

千葉県柏市でボイストレーニングスクールを開設している歌声カウンセラーの中平亮さんは、
「腹式呼吸ができれば高い声は出るようになる」などといったボイストレーナーは信用しない
ほうがいい
と言います。

というのも、最初に書いた「腹式呼吸の練習をしても歌唱力は向上しない」ことを中平さんは
自らの経験を通じて知り尽くしているからです。

高い声を出そうとする場合に、腹式呼吸ができるかどうかは関係ありません。
息の使い方や、響かせる位置を変えて、あなたが感覚として身に付けることができれば、1回
のレッスンであってもマスターできる
からです。

現実に、中平さんは自らが経営する柏市のボイストレーニングスクールで、多くの生徒を1回
のボイスレッスンで、咽が苦しくなったり声帯を痛めることなく高音域までスムーズに発声
させることに成功しています。

2時間のレッスンを受けただけで高い声を苦しむことなくスムーズに出すことができるよう
になり、生徒の声が全くと言っていいほど違うことに気づくと思います。

歌をうたう時に盲点となるのが「鼻」です。

「声を出すのは口から」という先入観にとらわれていると、なかなか気づかないと思います
し、腹式呼吸などと誤った知識を吹きこまれていると、なおさら口から声を出すという考え
だけに偏ってしまいがちです。

中平さんは、口から出す息の使い方だけでなく、鼻からの息の出し方にも注意を払うべきと
アドバイスをしています。

このような指導を、千葉県柏市にある中平さんのボイストレーニングスクールに通える人で
あれば直接受けるのが効果的ですが、遠方に住んでいたり、時間的・経済的に厳しいという
人々も多いのが実情です。

あなたも、その中の一人かもしれません。

そこで役立つのが、オンラインボイストレーニングスクール「歌声革命」です。

  • ボイストレーニングレッスンを再現した動画セミナー
  • スカイプや電話を使って中平さんから直接レッスン
  • 受講者専用のサポート掲示板

で、自宅などでも教室と同レベルの指導が受けられる環境を整えたといいます。

このページの先頭へ