【保育士試験科目別リベンジセット「教育原理」】社会的養護と不合格を繰り返さないために!

hoikusi

appli02_green

保育士試験で「教育原理及び社会的養護(旧養護原理)」などという科目を作ったのは誰だと
言いたくなったことは、誰しも一度はあるかもしれません。

社会的養護の科目が保育士試験の中でもトップクラスの難易度であることは周知の事実ですが
教育原理の科目も難化と易化を繰り返しながらも、ここ数年は難化し続けている状況です。

その結果、

  • 1年目は社会的養護、教育原理ともに不合格⇒「教育原理及び社会的養護」不合格
  • 2年目は社会的養護に不合格、教育原理は合格⇒「教育原理及び社会的養護」不合格
  • 3年目は社会的養護に合格、教育原理は不合格⇒「教育原理及び社会的養護」不合格

となって、他の科目合格の有効期限が切れるといった嫌なパターンに陥るケースが少なくあり
ません。

特に3年目は「教育原理は片手間の勉強でも合格できる」からと手を抜きがちになって、難関
科目である社会的養護に時間を掛けて徹底的に勉強した結果が「教育原理の不合格」ですから
頭を抱えるしかないでしょう。

悪夢のようにしか思えませんが、あなたも経験したことがあるかもしれませんね。

教育原理で出題される問題は、難しい年だと社会的養護よりも合格率が低くなるほどに細かな
内容が問われたり、難問奇問が出題されますから、取れる問題は全問正解を狙っていかないと
確実に合格することはできません。

かといって、あなたが確保できる勉強時間に限界があることも事実ですから、社会的養護など
他の科目の勉強時間も必要であり、教育原理ばかりに時間をかけていられないという状況では
ないでしょうか。

そこで、ふくしかくネットの保育士試験科目別リベンジセット「教育原理」が役立ちます。
独自の過去問分析と今後の出題予測に基づいて教材が作成されています。

教育関係法令だけでなく、ポイントを抑えて勉強をするのが難しい中央教育審議会答申や文部
科学省通知などからの出題にも対応できるよう、参考資料も充実させています。

【詳細を開く】

お知らせ

保育士試験科目別リベンジセットは、あなたが必要な科目だけを選んで受講できます。
それぞれの試験科目の詳細は、各リンクよりチェックしてください。

⇒社会的養護
⇒こどもの食と栄養
⇒教育原理
⇒保育実習理論
⇒社会福祉
⇒子どもの保健
⇒保育の心理学
⇒児童家庭福祉
⇒保育原理

また、補助教材も必要に応じて使用すれば、試験対策が更に充実します。

⇒保育所保育指針完全マスター穴埋め123問
⇒社会的養護一問一答200問
⇒子どもの食と栄養 一問一答200問
⇒教育原理一問一答200問

このページの先頭へ