【保育士試験科目別リベンジセット「社会福祉」】不合格者が多数発生した?

hoikusi

appli02_green

保育士試験の社会福祉の科目では、社会福祉士試験や行政書士試験に出ていても不思議で
ないような問題が出題されることがありますから、今まで見たことのない問題を目にして
で頭の中がパニックになってしまい、思い通りの解答ができなかったというケースも多い
と聞きます。

このため、社会福祉の科目においては、次回以降も難問奇問が出題されるかもしれないと
いう前提で考える必要があり、社会福祉の科目の試験対策を従来よりも念入りに取り組ま
なくてはいけなくなるわけです。

社会福祉の科目というのは、頻出事項だけでなく他の科目や一般常識など幅広い分野から
出題されるため、取りこぼしなく勉強しようと思ったら終わりがない科目だと言えます。

つまり、社会福祉の科目での頻出事項に対して全問正解できるようにした上で、浅く広く
といった方針で応用的知識を増やしていくことが合格への近道です。

テキストを丸暗記すれば、時事問題や他科目からの出題、難問奇問には対応できなくても
合格ラインを超えることは可能ですが、膨大な学習時間がかかりますから非現実的です。

そこで、ふくしかくネットの保育士試験科目別リベンジセット「社会福祉」が役立ちます。

【詳細を開く】

お知らせ

保育士試験科目別リベンジセットは、あなたが必要な科目だけを選んで受講できます。
それぞれの試験科目の詳細は、各リンクよりチェックしてください。

⇒社会的養護
⇒こどもの食と栄養
⇒教育原理
⇒保育実習理論
⇒社会福祉
⇒子どもの保健
⇒保育の心理学
⇒児童家庭福祉
⇒保育原理

また、補助教材も必要に応じて使用すれば、試験対策が更に充実します。

⇒保育所保育指針完全マスター穴埋め123問
⇒社会的養護一問一答200問
⇒子どもの食と栄養 一問一答200問
⇒教育原理一問一答200問

このページの先頭へ