【ネイティブ英語ボイストレーニング】音痴と英語発音を同時に改善!

engvoice

appli02_green

音感を改善しながら、英語の発音もネイティブのように改善できるというのが「ネイティブ
英語ボイストレーニング
」です。

1ヶ月も続けていればネイティブのように発音ができるようになり、洋楽を見事に歌うこと
ができるようになります。

音痴なために宴会などでカラオケで歌うことを強制されて苦痛を味わっている人にとっては
英語の発音も改善できるという一挙両得的なトレーニングメソッドですし、カラオケが好き
であれば、英語が苦手でも楽しく取り組めるプログラムです。

ネイティブ英語ボイストレーニングを監修した、ボイストレーナーや歌手、作曲家と多様な
分野で活躍している万波麻希さんは、大阪、東京、アメリカ、イギリスと世界各地で活動を
続けています。

万波さんは、歌を歌うだけでなく、英語を発音するにあたっても「腹式呼吸」が必要不可欠
だと指摘します。

それ以外にも、口を大きく開けて、日本人が苦手意識を持ちやすい「子音」をはっきり発音
できるようになることが必要です。

語学スクールで学んでいる感覚で取り組むと、いかにも勉強しているという感覚になるため
苦痛を感じやすいのですが、ネイティブ英語ボイストレーニングでは「洋楽」を歌うことで
発声と発音を両方とも習得できる
というわけです。

発音だけでなく、自然とリスニング能力も向上するのがうれしいですね。

ネイティブ英語ボイストレーニングのカリキュラムは全て自宅で取り組めます。

俳優・女優・声優や歌手になるわけではありませんから、大声を出してトレーニングを行う
必要はなく、普通に会話をするときの声量で十分です。

アパートやマンションなどに住んでいて、隣の部屋に声がもれると隣人トラブルになりかね
ないというのであれば、車の中で練習したり、カラオケボックスに出かけて行ってヒトカラ
しながら練習するのもいいでしょう。

【詳細を開く】

このページの先頭へ